中目黒と藤沢のバレエ教室です。バレエについて色々お話ししたいと思います。

DLSダンサーの足セミナー・マスタークラス受講!
中目黒と藤沢のバレエ教室リラバレエアーツ主宰の林加奈子です。

すっかり秋の空気になりましたね。そして・・・またもや前回のブログ更新から二か月弱…。たくさん書きたいことはあったのですが、勉強やらレッスンやらでこんな更新が滞ってしまいました。タイムマネジメントを!!!と言っている私がマネジメントできていないのはダメですね。反省…。

さて、毎年(?)恒例、9月はDLSのセミナーの季節です!5月のセミナーから4か月。早いですねー。

今回は超争奪戦だったダンサーの足セミナーと、マスタークラス2つ、そしてお楽しみの愛さんの著書の「バレエの立ち方できてますか?」出版パーティーに出席しました!!!

マスタークラスは背骨とターンアウトがテーマ。どちらも二回目の受講でしたが、メンバーが違うとまた内容も違ってきますし、何回か受講すると私自身の理解度も高くなってきます。

そして、ダンサーの足。これまた2回目の受講です。ダンサー(特にクラシックバレエ)では唯一地面についているのは足の裏ということで、これまたとーっても大切な箇所ですね。そしてポアントについても勉強しました。

何度も受講しているものですが、前回受講したときよりもすぐに生徒さんに還元できて、それがクラスで目に見えて生徒さんが変わっていくのを感じ、やっぱり勉強を続けていくことは大切だなあと痛感しました。

そして!!!

話題の「バレエの立ち方できてますか」の出版パーティー!!!

仲良しの先生方をパーティーの前におさそいして、情報交換してからの訪問でした。

パーティーなので勉強という感じではないですが、色々な先生方やダンサーさんにお会いすることで、たくさんの情報が得られたり、色々お話しする中でこれからバレエの指導をするにあたっての色々なヒントをいただけてこういった機会を作ってもらえるのはとてもありがたいことです。

また、なかなか忙しく普段お会いできない方々とお話しできることは、とーっても気分転換にもなりますし、楽しいひと時でした。

IMG_1148(1).jpg

42_large.jpg

このセミナーでの学びはレッスンで生かしていきたいと思っているので、楽しみにしていてくださいね!!!

それではレッスンで!

リラの精より

リラバレエアーツでは生徒さんを募集しています。

お問い合わせは→こちら

ブログランキングに登録しています!ぽちっと応援よろしくお願いいたします♪


にほんブログ村 演劇・ダンスブログ バレエへ
にほんブログ村

にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 恵比寿・代官山・中目黒情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 藤沢情報へ
にほんブログ村



愛さんの著書、本当に素晴らしいので、皆さんもぜひ!
クラスでも私が持っていますので、中身をみてみたい方はおっしゃってくださいね!

スポンサーサイト

バレエの立ち方できてますか?
中目黒、藤沢のバレエ教室リラバレエアーツ主宰の林加奈子です。

このたびは、大雨により被災された方々に心よりお見舞い申し上げます。早く復興しますように。

さて、そんな暑さ続き&大雨など、不安定な気候が続いておりますが、皆様体調など崩していらっしゃいませんでしょうか?

いつもは元気な私も、ついに夏風邪にやられてしまい、今声がガラガラです…。皆様も気をつけてくださいね…。


そして!!!いつもお世話になっているDancer`s Life Supportの佐藤愛さんが本を出版されました!

その名も、「バレエの立ち方できてますか?」

IMG_0823(1).jpg

発売日が8月1日で、予約していたので翌日やっと届きました!!!うれしい♥

この本は、バレエの基本、というよりはもはや日常生活の基本?ではないかと思われるくらい、「立ち方」にフォーカスした内容です。中身は実際に手に取って見ていただきたいのですが、基本的な解剖学の知識と、バレエのポジションの解剖学的視点からの説明、それをレッスンでどのように使っていくか、そして毎日のエクササイズまで盛りだくさんの内容です。

ほとんどバレエの本に書かれているような、「バットマンタンジュはこうやる!」とか、「アラベスクの綺麗な上げ方」については一切触れていません(笑)

全てはその前提となる「立ち方」にフォーカスしています。

バレエは立って踊るものである以上(ポールドブラは座っても練習できますが)、まずはバレエ的に「正しく立つ」ことができていないと、バレエのテクニックはできません。

「バレエ風」な動きはできても、それは「バレエ」ではないし、土台なしに難しいテクニックを練習したら、怪我につながる恐れもあります。

私も常日頃から、自分自身のお稽古を受けるときも「立つこと」がどんなに難しいか模索していますし、クラス中でも「立つこと」について大声で注意をしています(笑)クラスを受けてくださっている人はわかっていると思いますが(笑)

当たり前と言えば当たり前なのですが、立つことができなければ、バレエは踊れないのです。それも美しく。

いつも私がクラスの中で口酸っぱく、しつこく、うるさいくらいに言っていることが、この本にはイラストを交えてわかりやすく、時には厳しく???書かれています。

週に1回の1時間45分のクラスでは正直カバーしきれないことはたくさんあります。うちの教室は少人数かつ時間も長めに取っていますが、それでも足りません。バレエは継続して少しずつ積み上げていかなければならないもので、数か月週に一回とりあえずレッスンしてみたよということでは残念ながらバレエは上達しないのです…。

少なくとも(本当に少なくともね・・・本当はすくなくとも週に二回はレッスンしないと、人間忘れていきます・・・)週に1回は欠かさずレッスンに出て、そのレッスンをきちんと消化して次回に生かす。その繰り返しで少しずつ少しずつ上達していくものなのです。

その気が遠くなるような作業の助けになるのがこの「バレエの立ち方で来てますか?」という本だと思います。

レッスンの後、疑問に思ったことがあったらすぐ質問してくれるのがベストですが、理解が深まっていないとなかなか質問というものはできないものです。

レッスンの後、今日先生こんなこと言ってたなと思ったら、参考書代わりにこの本を読んでみて、また私に質問する。本に載っているエクササイズをしてみる。それでもわからなかったら私に質問する。そうやっていいサイクルができて、一回のレッスンの効果がより効率的に上がっていくと思います。

そんな風にこの本を使ってくれたらいいなと思います(愛さんに対して上から目線ですいません・・・)。それもこれも、私が毎回毎回佐藤愛さんの来日セミナーで勉強しているため、本に書いてある内容は頭に入っているので、ほぼ同じような注意をレッスン中に行っていますし、本の内容についての質問も受けられるということで、私のクラスを出てくださっている生徒さんには必携かなと思っています(笑)

ついつい、熱く語ってしまいました…。

続きは?レッスンで!!!

リラの精より

リラバレエアーツでは、生徒さんを募集しています。

お問い合わせは→こちら

電話→0809284-4150



ブログランキングに登録しています。ぽちっと応援よろしくお願いします!

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ バレエへ
にほんブログ村

にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 恵比寿・代官山・中目黒情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 藤沢情報へ
にほんブログ村

アームスの重要性
中目黒・藤沢のバレエ教室、リラバレエアーツ主宰の林加奈子です。

前回のブログ更新が桜の季節の後。

それから今は7月…。

自身の結婚式やらハネムーンでバタバタしており更新が滞っていたことをお許しください…。

でも!!!

そんな中、行ってきました、毎度恒例Dancer`s Life Supportの上半身の講習会&マスタークラス!!!なんと結婚式の次の日でした(笑)

IMG_0037(1).jpg

今回は2度目の受講のアームスから上の解剖学講座とそれをレッスンでどう使うかを実践的に学ぶマスタークラスでした。

初心者のクラスや、基礎クラスですと、どうしてもつま先伸ばしてー!膝が緩まないようにー!など足にフォーカスしがちですが、きちんと立ったり、ルティレでバランスを取ったり、バレエをする上で上半身の働きというものはとても重要です。

最近口酸っぱくクラスでバーの持ち方も注意しているのですが、バーの持ち方次第でバランスが変わってきたりもします。

また、バレエ独特の表現をつけるためにも上半身の動き(エポールマン)が重要なのは言うまでもありませんよね。

マスタークラスでは、とにかくたくさんの感情に関する言葉を受講者が出し、それを表現しながらバーレッスンを行うというとてもおもしろいクラスでした。ちょっとのことで身体の動きが変わってくるから不思議なものです。

9月にもDLSのセミナー受講するので、どんどんレッスンに還元していきます。楽しみにしていてくださいねー!ブログ更新は遅いかもしれませんが(笑)、きちんとリラバレエアーツでは皆さん一生懸命レッスンしています♪

それではレッスンで!!!

リラの精より

リラバレエアーツでは生徒さんを募集しています。

お問い合わせは→こちら

電話→080-9284-4150

ブログランキングに登録しています。ぽちっと応援よろしくお願いいたします!


にほんブログ村 演劇・ダンスブログ バレエへ
にほんブログ村

にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 恵比寿・代官山・中目黒情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 藤沢情報へ
にほんブログ村

DLS冬期講習発表会を観て感じたこと
中目黒、藤沢のバレエ教室リラバレエアーツ主宰の林加奈子です。

早く書かないと忘れてしまうので、前回のブログで告知した通り、DLSの冬期講習会の発表会のレポートです。

冬期講習会の発表会を観るのは一年ぶりの二回目なのですが、バーレッスンから始まり、ポワント、バリエーション、そしてコンテンポラリーと続いていきます。

ほぼノンストップ。体力も集中力も使います。

でも、バレエの舞台は休憩はあるものの、約2時間以上。それだけの体力と集中力が必要なのです。

そして、DLSの講習会は基本的にはバレエ留学を目指す子たちのもの。
海外のバレエ学校に留学すると、朝からずっとバレエのクラスがあり、そして勉強もする。

それを、慣れ親しんだ日本ではなく海外で行うのです。

プロのバレエダンサーを目指すということは、とても大変なことです。

ですので、忙しいのは当たり前。普通のことができることも前提です。

普通のこととは、事前にやってきてと言われたものはやってくる。
一度注意されたことは二度と注意されないようにする。
できなかったところは、自分で練習して何とかする。

これは、バレエ留学だけでなく、学生生活、社会人の生活でも当たり前のことですよね。

宿題をやってくる。
仕事の締め切りを守る。
約束を守る。

踊りというのは恐ろしいことに、その人の心持ちというのがすぐ出ます。

今回の発表会では、そういった心持ちをもったダンサーがちょっと少ないような感じを受けました。

うちの生徒たちを見ていても、言われたことだけをしている子、注意されたことをおうちできちんと復習している子、言われても何もやらない子。何も言わなくても、こちらにはすぐにわかります。

週に1回しかできなかったら、その週に1回のレッスンに全力を注ぐ。次のレッスンまでに注意されたことをきちんと直してくる。

それで、上達のスピードが違ってくるのです。

そして、その日々の姿勢というものが踊りにも現れるし、人間としての成長につながっていくのだと思います。

子供でも大人でも、努力して成長していくということはとても美しいことで素晴らしいことです。

そういう方たちのお手伝いを私はしたいと思ってこの教室を立ち上げました。

IMG_4620.jpg

今回のDLSの冬期講習会のTシャツ。

Today only comes once.

今日という日は二度と来ません。悔いがないように一日一日を大切に、そのレッスンに集中する。

そんなことの重要さを感じた発表会でした。

ちょっと厳しいことを書きましたが、このように日々のレッスンをすると、上達を感じてもっともっとバレエが楽しくなるはずです!そんなウキウキな毎日を過ごしましょう!

リラの精より

リラバレエアーツは生徒さんを募集中です。

お問い合わせは→こちら

電話
080-9284-4150

ブログランキングに登録しています。 ぽちっと応援よろしくお願いいたします。

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ バレエへ
にほんブログ村

にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 恵比寿・代官山・中目黒情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 藤沢情報へ
にほんブログ村

DLSマスタークラス受講!!!
中目黒、藤沢のバレエ教室、リラバレエアーツ主宰の林加奈子です。

この3年、毎年お正月の時期はDancer's life supportの教師のための解剖学講座を受けてきましたが、今年はその座学を踏まえたマスタークラス、骨盤と大腿四頭筋にフォーカスしたクラスを受けてまいりました。マスタークラスは、座学で学んだ解剖学の知識を体に落とし込み、それをどうやって指導に結び付けるかというもの。まさに指導のための勉強です。

骨盤についてはマスタークラス二度目の受講なのですが、やればやるほど奥が深く、そして体を動かしながら頭もフル回転!二度目の受講でもこんな状態なので、初受講の大腿四頭筋は脳に血が行き過ぎて、終わってからしばらく放心状態でした(笑)

楽しいバレエのレッスンを提供しますが、やはり「ホンモノ」じゃないと気が済まない私なので、この学びをしっかりと理解し、アウトプットできるよう今後も勉強を続けていくので、みなさん楽しみにしていてくださいね!今月はしばらく骨盤にフォーカスしていくレッスンをしようと思っています。

IMG_4611.jpg

DLSの講習会の魅力のひとつに、高い志を持つ先生方と再会できることがあります。この写真は北海道のT先生。仲良くさせていただいていて、ランチでもバレエの話でもちきり!先生の生徒さんは留学する子も多いので、とても勉強になります。

こういった先生方と議論をさせていただけるのも、この講習会が素晴らしいものであるということです。

IMG_4608.jpg

そして、毎度おなじみ愛さんと記念写真♪美しすぎて、一緒に写るのに躊躇するのですが・・・(笑)


このマスタークラスの受講の前に、子供たちの発表会も見学しました!

それについては次回のブログでレポートいたしますね!

それではレッスンで!

リラの精より

リラバレエアーツでは生徒さんを募集しています。

解剖学に基づいたバレエを楽しくレッスンしませんか?

お問い合わせは→こちら

電話
080-9284-4150


ブログランキングに登録しています。ぽちっと応援よろしくお願いします!


にほんブログ村 演劇・ダンスブログ バレエへ
にほんブログ村

にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 恵比寿・代官山・中目黒情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 藤沢情報へ
にほんブログ村
Copyright © リラバレエアーツ リラの精のバレエのお話. all rights reserved.
まとめ