中目黒と藤沢のバレエ教室です。バレエについて色々お話ししたいと思います。

レッスンで鍛えた後は・・・
梅雨も明けて、暑い毎日が始まりましたね!
藤沢スタジオの前から撮った写真がこちら!

11749290_912348505469555_1965155604_n.jpg

真っ青な青空で、元気に外で歩き回りたいところですが、レッスンレッスン♪

リラバレエアーツでのレッスンは1時間45分とたっぷりと時間を取っているので、かなりたくさん動いてもらっています。その分、筋肉をきちんと使うことができますね。

もちろん、レッスンが終わったら疲労がたまっています。そのままにしたら、疲れが取れずに怪我をしてしまう危険もあります。

バレエできちんと動いた後は、それをリリースしてあげることもとても大切です。マッサージ等に行かれる方も多いですが、なかなか経済的に大変なこともありますよね。そこで、セルフケアを覚えておくととても便利です。

私がつかっているのは、ストレッチポールやフォームローラーです。ストレッチポールの長いものも持っていますが、持ち運びができるととても便利です。レッスンの後に使って疲労した筋肉をリリースしてあげましょう。

ネットで色々売られていますが、私が生徒さんにおすすめしているのはこの大きさのフォームローラーです。



大きさもちょうどよく、お値段も比較的安価で持ち運びもできるのでとても便利です。
ひとつ持っているととてもいいと思います。

使い方に関しては、今後ブログでも紹介しますね!!!

それではレッスンで!!!

リラの精より

ブログランキングに登録しています!ぽちっと応援よろしくお願いいたします!

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ バレエへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

ロバート・ハインデル展@そごう美術館
先日、火曜日のレッスンの前にロバート・ハインデル展に行ってまいりました!

11667973_907199302651142_91284333_n.jpg

ロバート・ハインデルは、稽古場のダンサーを主にモチーフとした画家です。ハインデルについては、吉田都さんの著書などで観たことがあり、素敵な絵だなあと思っていました。

ちょうど横浜で展覧会ということで、合間の時間に行ってまいりました。

ダンスの舞台ももちろん美しいのですが、稽古場のダンサーというのは、自分に向き合っているようなところが感じられて、私はとても好きなのです。

舞台で輝く場面も素晴らしいですが、そこに至るまでの努力、自分を見つめる作業というものがあるからこその舞台であり、そこの部分がとても美しく感じられるのです。

ハインデル自身もそのようなことを言っていたと書いてありました。

先ほど出ました、吉田都さんについてはハインデルにとっても特別なダンサーであるらしく、都さんだけ顔がわかるように描いたそうです。たまたまラッキーなことに、主催の方とお話しすることができました。

そして、お土産に買ったポストカード!!!やはり大好きな都さんのものを買いました!

11655221_907297905974615_1921036872_n.jpg

7月26日まで横浜そごう美術館で開催されています。ぜひ足を運んでみてください!

リラの精より

ブログランキングに登録しています。ぽちっと応援よろしくお願いいたします!

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ バレエへ
にほんブログ村

素敵なお花をいただきました♪
7月1日に一周年を迎えたLilas Ballet Artsですが、一周年を迎えて初めての藤沢のクラスが7月5日にありました。

そうしたら、スタジオに素敵なお花が!!!

11720519_906196076084798_125511370_n.jpg

ありがたいことです♪

こうして多くの人々に支えられて続けていられるのだなぁとしみじみ感じました。

バレエの素晴らしさを多くの人々に知っていただくべく、今後も頑張ってまいりますので、よろしくお願いいたします。

リラの精より

ブログランキングに登録しています!ぽちっと応援よろしくお願いいたします!

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ バレエへ
にほんブログ村

舞台終わりました♪
いつもブログを読んでくださってありがとうございます。

先日一周年を迎えたばかりですが、7月4日に自分自身の舞台が終わりました!vividveilさん主催のPiece of energy Vol.4にLilasという名前で、自分自身の創作作品で出演させていたできました。主宰の千晶さん、ありがとうございました!

今回、ラフマニノフのパガニーニの主題による狂詩曲の有名なフレーズで、約三分の振付をして、自分で踊りました。これは私自身の初めての試みです。

大好きな曲なので、その曲を何度も何度も聴いて、「水が流れるような」をイメージして作りました。衣装もいつもお世話になっているpas a pasさんに協力してもらい、イメージに合った衣装を作っていただきました。感謝です♪

創作というのは、いつも体のことばかり考えているわたしにとって、とても大変な作業でしたが、とっても勉強になりました!

そして、共演者の皆様、来てくださった生徒さん、家族、友人に心から感謝いたします!

ありがとうございました!!!

11719922_905987146105691_1312499440_n.jpg
ワインレッズさんのnaomiちゃんとベリーダンスのMashaal さんと。

11653318_905972806107125_712867518_n.jpg

11696808_905973049440434_1684608822_n.jpg
たくさんお花もいただきました❤

リラの精より

ブログランキングに登録しています。ぽちっと応援よろしくお願いいたします♪
にほんブログ村 演劇・ダンスブログ バレエへ
にほんブログ村

骨の羅列
いつもブログを読んでくださりありがとうございます。

リラバレエアーツも一周年を迎え、いつも基礎を大切に指導させていただいておりますが、7月はとにかく基礎を固めていきたいと思います。

バレエの基礎。

それは結局のところ、身体の使い方の基礎と言えます。

身体はご存じのとおり、骨からできています。

以下のような感じですね。

unnamed (2)

この、「骨」の周りに筋肉がついていて、筋肉を動かして身体は動くわけです。

この、骨の羅列が整っていないのに筋肉でぎゅうぎゅうターンアウトなどしてしまうと、結局は体の自然な使い方すらできなくなってしまいます。

筋肉を固めて使うと、なめらかに動くはずのところも動かなくなり、可動域も狭くなりますね。

これが、「力」だけで身体を動かすべきではない理由の一つです。
また、力任せにターンアウトすることも、怪我につながりますよね。

この「骨の羅列」を意識してみると、身体を下げないで使うとか、股関節を固めないとか、私のクラスでいつもお伝えしているバレエでの体の使い方につながります。

今月は、とにかく無駄な力を抜いて、骨がきれいな羅列で使えること。この、基本的な体の動きを中心としてレッスンしていきたいと思います。

それではレッスンで!!!

リラの精より


ブログランキングに登録しています。ぽちっと応援よろしくお願いします!

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ バレエへ
にほんブログ村

一周年
お陰様で、リラバレエアーツは本日7月1日でグランドオープンからちょうど一年になります。

昨年の5月に、単発のワークショップという形で始まり、とにかくより正しい体の使い方、そしてバレエの素晴らしさを皆様にお伝えしたくてこのお教室を立ち上げました。

最初は藤沢教室が週に1回2クラス、中目黒教室週に1回だったものが、生徒さんの声により、藤沢教室、中目黒教室共に週に2回となり、全部で5クラス行うことができるようになりました。

このように1年間頑張ってこられたのも、生徒の皆様を始め、ブログを楽しみにしてくださっている方々、家族、そして多くの友人に支えてもらったおかげです。本当にありがとうございます。

今後も勉強を続け、より良い指導をできるように頑張ってまいりますので、よろしくお願いいたします!

11667264_904704639567275_5652997432900598444_n.jpg

心を込めて

リラバレエアーツ主宰
林加奈子

ブログランキングに登録しています。今後も応援よろしくお願いします!

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ バレエへ
にほんブログ村
Copyright © リラバレエアーツ リラの精のバレエのお話. all rights reserved.
まとめ