中目黒と藤沢のバレエ教室です。バレエについて色々お話ししたいと思います。

子供クラス、体験会終了!
リラバレエアーツ主宰の林加奈子です。

もう1月も終わりですね。あっという間です。

さて、昨日子供クラスの体験会が終了いたしました!子供たちは元気いっぱいでした!

IMG_2803.jpg


プライマリークラス二回、キッズクラス一回、計三回開催することができました。

とても楽しそうに熱心にクラスを受けてくれる子供たち、そして熱心に私の説明を聞いてくださったお母様方、ありがとうございました。

いよいよ二月から、子供クラス開講いたします!

みなさん、楽しくがんばりましょう!!!

体験会は終了いたしましたが、体験レッスンは随時募集しております。

キッズクラス(3歳~6歳の未就学児)
水曜日 15:30~16:30
金曜日 16:15~17:15

プライマリークラス(小学生以上)
水曜日 16:50~18:10
金曜日 17:30~18:50

となります。

それではレッスンでお会いしましょう!

リラの精より

子供クラス、大人クラスともに
お問い合わせはこちら

スタジオの詳細はこちら→リラバレエアーツ

わからないことがございましたら、メールや電話でお問い合わせくださいませ。

ブログランキングに登録しています。ぽちっと応援よろしくお願いいたします!

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ バレエへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

「バーサタイル」 なダンサーとは?
リラバレエアーツ主宰の林加奈子です。

昨日は都内では初雪ということで、いよいよ寒さも本番となってきましたね。

先日のブログでも書きましたが、ダンサーズライフサポートのマスタークラスに引き続き、オフ会にもお邪魔してきました。

今回のオフ会のテーマは「バーサタイルなダンサーへ」。

バーサタイルとは何か?

グーグルで検索すると、versatileは「多様な、多才な」と出てきます。

オフ会では、ヒップホップダンサーのSayuriさんと、コンテンポラリダンサーの乾直樹さんのお話を伺いました。
お二人の体験談を始め、質問コーナー、そして主催の愛さんのプレゼンというとても内容の濃いものでした。

Sayuriさんは、ヒップホップダンスの向上のため、乾さんはコンテンポラリーダンスとミュージカルに出演する際に、バレエが必要だということでバレエを勉強したそうです。

お二人とも共通しておっしゃることが、今のダンサーはなんでも踊れなければならない。そして、それには基礎であるバレエも必須だということでした。

このお二方は他のジャンルからバレエの勉強に入った方々ですが、バレエダンサーも今や色々なダンスも踊れなければなりません。もともとクラシックバレエの演目の中にもキャラクターダンスというものがありますが、今はコンクールでコンテンポラリーダンスが必須ということからも、バレエだけではだめだということがわかります。

ダンサーは、色々なものに対応できる体、頭、心が必要であり、それぞれ柔軟性、強さも必要となってくるということを、このオフ会で再確認することができてとても嬉しかったです。

これは、バレエを学ぶ子供たち、大人の方々共通して言えることだと思います。

そして、主催の愛さんのプレゼン能力を拝見して、指導者も多様なものを持っていないとだめなのだということを痛感いたしました。

IMG_2751.jpg

このオフ会や講習会を通じて、私も常に学んでいかなければならないなと年始から気持ちを新たにすることができ、とても素敵な時間となりました。

それでは、今後も頑張ります!!!

リラの精より

リラバレエアーツでは生徒さんを随時募集しております。

お問い合わせは→こちら

2月より、子供クラス新設いたします!体験会を行っているので、ぜひいらしてください。
子供クラス体験会


ブログランキングに登録しています。ぽちっと応援よろしくお願いいたします!

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ バレエへ
にほんブログ村

Dancers Life Supportのマスタークラス受講!
リラバレエアーツ主宰の林加奈子です。

1月も一週間が過ぎて、だいぶお正月気分も抜けてきた頃でしょうか。

今日は私のブログでもお馴染みの解剖学の師匠、佐藤愛さんのDancers Life Supportの冬期講習会、教師のためのマスタークラスを受講してきました!

昨年の1月と、5月にダンサーのための解剖学を受講して、今回はそれを踏まえたうえで、その勉強を教えにどう生かすか、そしてそのためには自分がレッスンしてそれを体に落とし込むという目的でマスタークラスを受講しました。

レッスン内容は、バーはプリエ、バットマンタンジュ二種類、バットマンジュッテ(デガジェ)、センターはプチアレグロとミディアムアレグロというものです。とてもシンプルな内容でした。

でも、シンプルだからこそ大変なのです!!!

クラス構成も「骨盤」にフォーカスしたものになっているので、自分で骨盤のプレースメントを意識して動き、また、人の動きを骨盤を中心として見ることができて、とてもわかりやすい内容でした。

ただ、骨盤にフォーカスするだけでも人の動きを解剖学的に分析するのはとても大変な作業です。これが普段のクラスになったとしたら!!!

でも、それが教師の仕事です。生徒さんの動きをみて、直して説明しての繰り返し。それで生徒さんが上達する手助けをするのです。

ですから、バレエの教師はとても重責だなあと痛感いたしました。

そして、志が高い先生方とご一緒することができるこのDLSの講習会は、本当にありがたい学びの場です。愛さん、いつもありがとうございます。

この学びを生徒の皆さんに還元できるよう、私も精進していきますので、よろしくお願いいたします。

12511794_988151387889266_255279501_n.jpg

12511941_988151397889265_1724322722_n.jpg


リラの精より

リラバレエアーツでは生徒さんを募集しています。

お問い合わせは→こちら

2月から、子供クラスを新規開講いたします。
体験会を行っているのでぜひ遊びにいらしてください!
体験会の詳細は→こちら

ブログランキングに登録しています。ぽちっと応援よろしくお願いいたします!!!

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ バレエへ
にほんブログ村

あけましておめでとうございます!
リラバレエアーツ主宰の林加奈子です。

いよいよ年も明け、2016年です。

昨年一周年を迎え、今年は2月から子供クラス開講!

さらに指導に磨きをかけて参りますので、よろしくお願いいたします。

今年も楽しく、そして基礎から丁寧にお稽古していきましょう。

私は年越しは実家でシルヴィ・ギエムのラストステージを観ていました。

12459594_984906184880453_2049078394_n.jpg

正座して電気を消して真剣に観ていたので、写真を撮る余裕がなく、うまく撮れなくて申し訳ないです(笑)

これで、彼女の踊りを観ることが最後になるかと思うと、とても悲しく、さびしく思いますが、私が初めて覚えたバレリーナが彼女なので、彼女の最後を見とどけることができて、とても幸せだと思います。どんどん進化していくギエム。私もそんな人間になりたいです。

ギエムの引退ついての記事で素晴らしいものを見つけたので、読んでみてください。彼女の人生の美学が詰まっている気がしました。→ギエム引退

それでは、リラバレエアーツも2016年、どんどん進化していきたいと思います!
よろしくお願いいたします!

リラバレエアーツ主宰
林加奈子

リラバレエアーツでは生徒さんを募集しています。
お問い合わせはこちら

子供クラスの体験会も行っています→体験会スケジュール

ブログランキングに登録しています。ぽちっと応援よろしくお願いいたします!

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ バレエへ
にほんブログ村






Copyright © リラバレエアーツ リラの精のバレエのお話. all rights reserved.
まとめ