中目黒と藤沢のバレエ教室です。バレエについて色々お話ししたいと思います。

コンドルズ20周年記念公演行ってきました♪
中目黒と藤沢のバレエ教室リラバレエアーツ主宰の林加奈子です。

台風の被害に遭った地域の皆様、心よりお見舞い申し上げます。

まだまだ蒸し暑い日もありますが、日が暮れるのも早くなり、秋めいてまいりました。いかがおすごしでしょうか?

先日、私は近藤良平さん率いるコンテンポラリーダンスカンパニーのコンドルズの20周年記念公演に行ってまいりました!!!
14212073_1140650709305999_2496758760489097584_n.jpg

数年前、青山ダンシングスクエアの公演で、演目は全く違いますが、同じ舞台に立たせていただき、勝手に親近感を持たせてもらっています(笑)

コンドルズの公演は、コンテンポラリーダンス(現代舞踊)ではありますが、学ランを着たメンバーたちが踊り、コントをしたりと盛りだくさんの内容でした。

14212007_1140650715972665_8564812716529638603_n.jpg

かっこいいダンスを踊ったかと思えば、コントで笑わせて、影絵が登場したり、お芝居があったり。本当におもちゃ箱のような楽しさです。

コンテンポラリーダンスというと、私にとってもちょっと難しいかな…という時がありますが、コンドルズの公演は、とにかく楽しい!かっこいい!!!という底抜けの明るさで2時間半があっという間に過ぎてしまいました。

そして、もちろん楽しいだけでなく、彼らのダンスは基礎に裏打ちされた踊りなので、面白いポーズひとつでも、とてもラインが美しかったり、ジャンプも美しかったり、動きがとても洗練されています。

私はコンテンポラリーダンスはあまり経験がないのですが、何回か近藤良平さんのワークショップには参加させていただいていて、クラスでは無駄な力を抜いた身体の使いかたをおしえてくださり、バレエの動きに対してもとても参考になり、勉強になっています。

たまに、バレエだけでなく他のジャンルのダンスを観たり、クラスを受けてみると、またバレエにも良い影響がありますね。

でもやはり、どんなダンスにもバレエの基礎というのがベースにあるとも感じます。コンドルズのメンバーの方々は、バレエのレッスンでご一緒させていただいた方もいらっしゃり、やはりバレエのバーレッスンというものは身体を整えるのにとても素晴らしいものだということも、再認識させられます。


そして、コンドルズの公演の最後の方に、「継続は力なり」という言葉を半紙に書いてステージ上で見せるという演出がありました。

20年同じことを続ける。コンドルズとして活動するということは、並大抵のことではなかったと思います。ただ、メンバーたちが思いを共有して、それを続けてNHKホールを満員にしてしまうということは、正直コンテンポラリーダンスでは珍しいことで、興業的にもすごいなと思いました。これは、バレエの公演も見習うべきところがたくさんあるのではないでしょうか。

伝統はもちろんたいせつですし、バレエは形式美であることからも、伝統を崩してはいけない部分もありますが、ちょっと敷居を低くして、たくさんの方にバレエの素晴らしさを知ってもらうこともバレエの伝統を後世に受け継いでいくためにもとても重要であると感じました。

コンドルズの公演を観て、ますます私のモチベーションは上がっています(笑)

IMG_3777.jpg

リラバレエアーツのレッスンも基礎は重んじつつ、楽しくレッスンができたらなと思っていますので、皆さんぜひ来てくださいね!!!

リラの精より

リラバレエアーツでは生徒さんを募集しています。

お問い合わせは→こちら
お電話でもお待ちしています。
080-9284-4150


ブログランキングに登録しています。ぽちっと応援よろしくお願いいたします!!!

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ バレエへ
にほんブログ村

にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 恵比寿・代官山・中目黒情報へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

バレエダンサーの体力づくり
中目黒と藤沢のバレエ教室、リラバレエアーツ主宰の林加奈子です。

8月も終わり、9月に入りましたが、残暑がまだまだ厳しいですね。

さて、先日レッスンが終わった後にある生徒さんが

「バレエの作品はものすごい運動量ですが、バレエダンサーはどんなトレーニングをしているのですか?」

と質問に来てくれました。バレエのDVDを観て疑問に思ったそうです。

こたえはシンプル。

私たちがいつもやっているレッスンですよ。


そう答えたら、とっても驚いていました。
(彼女が驚いていたのは、普段のレッスンもきついのに、この後にリハーサルだのなんだのってあるのが信じられなかったそうですが(笑)

基本的に、プロのバレエダンサーの一日はカンパニーで行われるバレエクラスから始まります。

こちらは英国ロイヤルバレエ団のクラスレッスンです。


とても基礎的なレッスンですよね。

この後にリハーサルがあり、公演がありという生活をバレエダンサーはしています。また、クラスレッスンだけでは足りないところは、筋トレやその他のトレーニングをすることもありますが、基本はバーレッスン、センターレッスンのこのクラスレッスンが基本となるのは、世界共通です。

と考えると、バレエはとても体力的にきついものですが、このバレエのクラスレッスンというものは、体力をつけるにも、ものすごいよくできているものだということです。

クラスレッスンは毎日行うもの。これが基本です。

習い事としては毎日やるのは難しいかもしれませんが、バレエのレッスンをすることで、他のスポーツやダンスをするにも、体力をつけたり、体幹を鍛えたり、また美しい身のこなしを手に入れたりすることができます!

バレエはもちろん、舞台で踊る総合芸術ですが、トレーニングとしても有効です。

ぜひ、バレエの世界に飛び込んでみませんか?

リラの精より

リラバレエアーツでは生徒さんを大募集中です!!!

お問い合わせは→こちら

電話でも受け付けています。
080-9284-4150

ブログランキングに登録しています。ぽちっと応援よろしくお願いします!

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ バレエへ
にほんブログ村

にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 恵比寿・代官山・中目黒情報へ
にほんブログ村
Copyright © リラバレエアーツ リラの精のバレエのお話. all rights reserved.
まとめ